境界をなぞる

境界こそが僕の領域

人生の出発は、つねにあまい

まずブログを試みよ。破局の次にも、春は来る。桜の園を取りかえすなきや。

ここでは名前をborder_manとしてブログを書こうと思います。境界男ですね。精神疾患の一種に境界例という言葉がありますが、関係ありません。ただ、僕が全てのことにおいて、人や物事の境界を縫うように生きてきたから、このような名前にしました。twitterでは別の名義を利用しています。

ブログを書こうと思ったのは、フォロワーさんに結構ブログを書く人がいて、読んでみると、twitterで見れない一面を垣間見れたから、面白いと思ったんですよね。彼らのように思ったことを書けるのは自分の考えの整理になるし、自分のことを遠くの誰かが知ってくれているって素敵じゃないですか。

稀代のズボラ男なのでおそらく記事の更新は頻繁には行いませんが、思いついたことや吐き出したいことを自戒代わりに書いていきたいと思います。